The Manhattan Transfer /”The Zoo Blues”

09.052015

この記事は1分で読めます

昨日に引き続き、マンハッタン・トランスファー。

どうしても聴きたくて本日は懐かしの”The ZOO BLUES”

16歳の私にMPBという世界を教えてくれるきっかけになった曲。

 

ブラジル音楽といえば渡辺貞夫氏しか知らなかった中学前半。

 

やっと2年生ころから音楽の自我が芽生えて、色々と探し始めたのですが、

本日のマンハッタン・トランスファーのアルバムに出会ったのは

その後のボサノバへの興味などにつながるので、大きなきっかけでした。

 

JazzやBossaNova以外のいわゆる普通のブラジル音楽に触れたショックは

本当に大きかったなと思い出します。

 

 

 

 

 

 

関連記事

カテゴリー

アーカイブ