Eric Clapton(エリック・クラプトン)/Circus

09.172015

この記事は2分で読めます

imgres-1

昨日、ジョー・コッカーについて書いた記事の中

クラプトンについて触れたので

今日はクラプトン

Cream時代から彼を好きな人が圧倒的に多い中、

私はかなり遅いデビュー

 

アルバム”ピルグリム”から彼を聴くようになった

 

そのアルバムの中に

早い秋から深い秋に変わるとき必ず聴きたくなる

そんな1曲がある

それが”サーカス”

 

長い間、ライブだけで歌っていたそうだ

 

ファンからの願いで

やっとレコーディングされたという

 

ライブではずっとCircus left town というタイトルで

収録時にCircusと改められた

 

 

 

賑やかで楽しい時間が過ぎ去ってしまうその焦燥感

アメリカなどではサーカスが象徴的に捉えられているが

日本では「祭りの後」が似ているのではないか

 

亡きご子息への哀悼歌だという曲

 

 

 

出だし、最初の1秒のサウンドとコードから

もうすでに胸が締め付けられるこの名曲をどうぞ

 

 

 

“Circus”

Little man with his eyes on fire
And his smile so bright.
In his hands are the toys you gave
To fill his heart with delight.

And in the ring stands a circus clown
Holding up a knife.
What you see and what you will hear
Will last you for the rest of your life.

[Chorus:]
And it’s sad, so sad,
There ain’t no easy way round.
And it’s sad, so sad,
All you friends gather round
‘Cause the circus left town.

Little man with his heart so pure
And his love so fine.
Stick with me and I’ll ride with you
Till the end of the line.

Hold my hand and I’ll walk with you
Through the darkest night.
And when I smile I’ll be thinking of you
And every little thing will be all right.

[Chorus 2x]

The circus left town, left town.
The circus left town, left town.

 

関連記事

カテゴリー

アーカイブ